一般質問 鈴木 智 県議

コミュニティ・スクール導入促進のための取り組みについて

コミュニティ・スクール(CS)の導入により、学力向上、いじめや不登校防止、教師の多忙化解消、地域の活性化や防災力強化等の効果が期待できる。学校を身近に感じる人や地域の教育活動に積極的に参加した人の割合は目標を大きく下回っており、CS後進県である静岡県は、具体的な目標値と支援策を掲げてCSの導入に努めるべきだ。


CSは教育環境を整えるだけでなく、地域を再生する力、創造する力もある。学力テストの問題も、地域、家庭、学校、県民総がかりで取り組む必要があるが、言葉だけきれいでも総がかりにはならない。総がかりで取り組むための一つのばねとしてもCSの活用は非常に大事であり、積極的に導入すべきと考えている。市町の教育委員会と問題意識を共通化する作業を通じて、CS導入の取り組みを具体化していきたい。