議会報告

平成29年6月定例会

一般質問 小長井 由雄 県議

(平成29年7月20日)

水天然ガス 火力発電所建設計画

火力発電所が建設されることによる清水地区への環境への影響についてどのように認識しているのか。また、清水港ウォーターフロント地区推進との整合性について伺う。

A

環境影響評価について、大気、水に関わる影響については御指摘のとおり。また、景観についても同じである。今は、環境に対する関心が極めて高まっている。あそこに火力発電所があるということは、果たして合うのかどうかということが問われる。それから、ウォーターフロントとの関係では、清水港はクルーズ船の拠点港となろうとしているので、観光立国を、清水港を拠点としてやっていこうということである。火力発電所があることは、それを促進することにならないと思う。

小長井 由雄

小長井 由雄

こながい よしお

[静岡市葵区]