議会報告

平成29年6月定例会

代表質問 岡本 護 県議

(平成29年7月18日)

真に実効性のある地元創生

2016年の報告では、本県の転出超過数は、6390人で、全国ワースト4位だ。働き方や職場環境の整備を進め、外から若者を呼びこめる政策が必要だ。
もっと面白いアイディアがあってもよい。そこで「静岡版イグ・ノーベル賞」を創設し、全国のみならず世界からアイディアをいただいたらどうか。

A

美しい“ふじのくに”まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定し、オール静岡で施策を展開中。「静岡U・Iターン就職サポートセンター」などを通じ、企業情報の発信や学生インターンの受け入れなどに取り組んでいる。 実現には、本県の個性を最大限活用した独自性ある取り組みが重要である。

岡本 護

岡本護

おかもと まもる

[浜松市中区]