議会報告

平成29年9月定例会

一般質問 曳田 卓 県議

(平成29年12月12日)

観光地域づくり

東京2020オリンピック・パラリンピックで、外国人観光客の急増が予想される。さらに、日本人旅行者を県内各地の観光地に呼び込むためにも、新たな施設整備が必要と考えるが、県の対応を伺う。

A

現行制度は、観光案内所や公衆トイレ、案内看板など、単体の施設整備を対象に補助金を交付している。しかし「国際競争力の高い観光地域づくり」を念頭に、制度の助成対象を、点から面へと転換する必要がある。そのために「景観の視点が重要という観点」から中長期的な整備計画事業に対して新たな助成制度を作る。

曳田 卓

曳田 卓

ひきた たかし

[沼津市]