議会報告

平成30年2月定例会

一般質問 三ツ谷 金秋 県議

(平成30年03月05日)

県食材を生かした商品づくり

県内には、本EFU 県の魅力あふれる農林水産物を活 用した新商品を開発し、販売に取り組む生産者・事業者が数多くおり、商品デザインやネーミング、商品化に向けた成分分析などの研究支援が必要である。生産者や事業者に、県はどのように支援していくのかを伺う。

A

本県には、家F島包庭で本場の昧を楽しめる出汁パウ ダーを開発した事業者や、本県特産のお茶や桜えびからのオイルを開発した職の仕事人など、県産食材の魅力づくりに取り組んでいる人がいる。県としては、第6次産業化サポートセンターを中心に、事業計画の作成段階から、きめ細かい支援をしていく。

三ツ谷 金秋

三ツ谷 金秋

みつや かなあき

[磐田市]