議会報告

平成30年12月定例会

代表質問 櫻町 宏毅 県議

(平成31年2月18日)

生徒児童の命を守る

千葉県野田市で幼い命語審一によって奪われる痛まし い事件があったが、虐待 を受けている子どもの状 況をいち早くキャッチで きるのは学校現場である。同様の事件が起きな いよう、県教育委員会は 関係機関と連携し、今後、どのような取り組みを進めるのか。

A

日々生徒児童と 接する中で、虐 待が疑われる場合は、子 どもの安全確保を最優 先し、ためらうことなく児童相談所に通告することとしており、今後も地域の方々とも連携しながら学校全体で子どもの命を守っていく。

山﨑 真之輔

櫻町 宏毅

さくらまち ひろき

[富士市]